トップページ > 愛知の霊園、墓地 > 日吉神社山王霊苑

日吉神社山王霊苑

日吉神社山王霊園

当神社は山王(山の神)を祀り、病や厄災を除く事を目的とし建立され、清洲の総氏神として信仰を集めております。山の神を祀るため、その神の使いを申(猿)としており、境内には様々な猿の神像が置かれています。
 戦国時代の英傑 『豊臣秀吉』 に深く縁があり、秀吉の母は当神社に祈願をし秀吉を授かり、そのため幼名を日吉丸と名付けたとされております。
 現在では『お申の神社』として、また『人形供養』と『山王霊苑』の神社としても名を馳せております。愛知清洲の霊園墓地、日吉神社山王霊苑です。

スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006 霊園・お墓の情報庫. All rights reserved